フェミニンケア

femcare

「骨オイルトントンケア」で若返る!その2

フェミニンケア | 22.09.23

こんにちわ。
前回、女性ホルモンのバランスが骨の形成にとても大きく影響していること。
骨密度の低下は、実は30代後半から起こり始めていること。
骨粗しょう症はシニア世代の問題ではなく、近年20代以降の女性にも増えてきていること。
そして、骨密度を低下させないために、
★女性ホルモンバランスを整えること 
★骨に直接刺激をいれること
などなどをお伝えしました。

なかでも「骨に直接刺激を入れること」について、もう少しお話させていただきます♪

「骨に刺激をいれること」、Soleilでの「骨オイルトントンセラピー」がわたしたちの身体にどのような効果を生み出すのでしょうか。。

骨を刺激することにより分泌される、「オステオカルシン」「オステオポンチン」と呼ばれる物質があります。この物質は「若返りホルモン」とも呼ばれており、この物質たちがわたしたちの身体にそれはそれは素晴らしい影響を与えてくれるのです。
その影響とは。。

オステオカルシン


  • 認知機能・記憶機能を改善
  • 心臓・血管の健康を維持
    動脈硬化、心筋梗塞、脳卒中の予防
  • 膵臓
    インスリンの分泌を活性化し、血糖値の上昇を抑える。
    ※食事後の眠気緩和、生活習慣から発症する糖尿病2型の予防・改善

  • 栄養素の吸収を促進
  • 肝臓
    肝機能を高めて内臓脂肪をコントロール 脂肪肝の予防
  • 生殖機能を上げる(女性は膣の乾燥や尿漏れの予防、改善)
  • 長寿ホルモン(アディポネクチン)の分泌を促す
  • あらゆる病気の元になる、過剰になりすぎた活性酸素を除去するetc..
    全身の臓器に働きかけ、「若返り物質」として働きかけます。

オステオポンチン

  • 骨の中にある血を作る骨髄(造血幹細胞)を正常に保ち、全身の免疫力をアップさせていきます。
  • 感染症や肺炎などの予防する 

それだけではありません!
骨を刺激することで更に。。

  • コラーゲンを作り、肌に潤いとハリを与える
  • 代謝が上がり筋肉が付きやすくなり脂肪を燃焼させる
    あらゆるダイエット法の中で一番簡単でお金がかからないコレ大事!
  • 骨が強くなる<骨粗しょう症の予防・改善>
  • 骨が痩せていくのを防ぐ
    ほうれい線や瞼下垂、あごのたるみ、目じりのしわなど顔のたるみの予防・改善
    コレ大事!!

などなど。。すごいでしょ!

昨年、私が技術向上のために参加した伝統医学応用研究所の合宿勉強会。
ご一緒した方の中に、足の骨を骨折した状態で参加されたセラピストさんがいらっしゃいました。
わたしたちは、

「良い機会だから<骨オイルトントンケア>でどこまで骨折が修復されるか試してみよう~♪」

なんて言いながら2泊3日の合宿中、毎日施術のやり合いっこをしていたのです。
合宿が終わって数日後、その方が病院に行きレントゲンを撮ってもらうと。。
なんと「完治」していたのです!!
もちろん、「骨オイルトントンケア」のみではなく、お食事にも気を使われていたりご自身でもケアをされていたと思います。ですが、「骨オイルトントンケア」も骨折の完治にかなり後押ししたことは、ご本人も驚きとともに実感しておられます!

骨はわたしたちの身体を支え、内臓を守り、血液を作り、神経やリンパ管を通すとても大切な臓器です。
そして、その骨に軽く刺激をあたえることで、私たちの身体は私たちの素晴らしい可能性を引き出してくれます。

施術を受けて頂いた後は、「呼吸がしやすくなる」とのお声を多く頂きます。
カラダが緩み、ココロも緩むので睡眠の質が良くなり、ホルモンバランスが整いやすくなります。

そして続けて頂くことで、徐々に、そして確実に、ホルモンバンスの乱れにより受ける影響の緩和、その方のお身体そして心に必要な変化、効果を与えてくれていると、お客様のお声を通して、私自身が実感しています。
お客様のお声は以前にブログに掲載しておりますのでよかったら見てみてください♪

健康で美しく、希望を持って日々を過ごしたい。。
そう願う多くの女性に、この「骨オイルトントンケア」を受けて頂きたいと思っています。

とても素敵な古民家サロン
早く皆様にもお伝え出来ますように♪

女性ホルモンバランスを整えるフェムケアサロン
Soleil奈美佳